ブログを再開しました。「小さく」与える、価値貢献<No.1>

ブログ
※北区上賀茂橋からの賀茂川

新しいことは春先から

こんにちは

京都市の税理士・融資コンサルタントの前川高志です。

独立してから3年目の確定申告が終わりました。

確定申告が終わるころから、ブログを再開しようと思っていました。

新しく何かを始めるには春を迎えた頃から。これはどなたも似たような心境なのかもしれません。

再開はどんな動機でもOK

実は、ブログに関しては、独立して間もない頃に、アメブロで書いていました。

Open cl
前川高志さんのブログです。最近の記事は「フィードバックがない選挙投票(画像あり)」です。

約500記事ほど、毎日書いていましたが、去年の4月にいったん更新を止めました。

一昨年の2021年に、ちょっとした人生の転機ががあったからです。(このあたりのことについては追々書ければと)

去年も日々のことを進めるうちに、確定申告時期に入り、今に至ります。

その間、ブログを再開するにあたり、どういう内容を提供していくか、しばらく考えていました。

  • 税金、節税
  • 資金繰り、融資
  • ITツール
  • 日々考えていること
  • タスク管理について

などなど

最初は税金や資金繰りのことだけを書こうと思っていましたが、どうもしっくりこない。

とりあえずは小さく始めることが大事だと思い、日々考えていることも書いていくことにしました。

以前、ブログを書いていた時と違うこと

以前は毎日ブログを書いていました。

毎日書くことはいいのですが、当時は自分の軸がありませんでした。

日々考えていることを更新するにも、なぜそれを書くのかを落とし込めていなかったのです。

その後、その転機の出来事があってからは、いままでの価値観を見直す必要がありました。去年はその猶予期間。

ブログの再開は、そこから自分の軸を固めるために

ブログは与えることと価値貢献の場

ブログを書く目的は、大袈裟に言えば、与えることと価値貢献です。

極論、読者のお役に立つことであれば何でもいい。何が反響がいいのか分からないものです。

ブログの投稿には、半ば日記で書いている方もいらっしゃいますが、それでもお役に立っているものが、その中にあるのであれば、ひとまずそれでもいいのです。

大事なのは、色々試しながらも、続けていくこと。

ブログを書く目的は他にもありますが、まずは小さくても価値貢献することを意識して書いていこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました